メタボリックシンドローム予防方法 > メタボリックシンドローム > アディポネクチン

アディポネクチン

スポンサードリンク

アディポネクチンとは、アミノ血漿タンパクで、血液中1mlに5〜10μgの濃度で存在しています。このアディポネクチンは、血糖値の上昇や、血中脂質、アディポサイトカイン(悪玉)によって影響を受けた血管を修復する働きがあり、体内の血管をコントロールする重要なタンパク成分です。


内臓脂肪の増加に対してこのアディポネクチンは減少し、逆に内臓脂肪の減少により増加する傾向があります。さらに男性よりも女性の方が血中濃度が高くなっています。

人気の病気・症状・健康ブログはこちら
スポンサードリンク

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2 メタボリック メタボリックシンドロームって、なに?