メタボリックシンドローム予防方法 > メタボリックシンドローム > 2つの肥満タイプ

2つの肥満タイプ

スポンサードリンク

肥満のタイプとして2つのタイプが挙げられます。1つは皮下脂肪蓄積が原因の「洋ナシ型肥満」です。これは、女性に多く皮膚の下に脂肪が蓄積している(皮下脂肪)肥満タイプです。お尻・太もも・下腹部がふっくらとしているのが代表的です。メタボリックシンドロームの危険性としては、後に述べる肥満型よりも危険度が比較的低くシビアに生活習慣を考え直す必要はありません。ただ、洋ナシ型肥満体系だからといって内臓に脂肪がついていないわけではなく、一般的な体系の人に比べると内臓脂肪も高い場合が多く決して油断できるものではありません。


次に「りんご型肥満」です。これは、内蔵型脂肪が蓄積しているタイプで、メタボリックシンドロームの危険性が高い肥満体系といえます。中年太りでおなかが出ていたり、お腹だけぽっこり出ているという場合もりんご型肥満である可能性が高いです。この肥満体系は中年男性に多く慢性的な運動不足やカロリーの過剰摂取などが原因で起こるとされています。自分は「りんご型肥満」カも知れないという人は、医師の診察を受けてみるといいでしょう。そもそも肥満体系自体が、メタボリックシンドロームの可能性がある体系なので、できるだけ適度な運動を行ってダイエットするようにしましょう。

人気の病気・症状・健康ブログはこちら
スポンサードリンク

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2 メタボリック メタボリックシンドロームって、なに?