メタボリックシンドローム予防方法 > メタボリックシンドローム > メタボリックシンドロームについて

メタボリックシンドロームについて

スポンサードリンク


メタボリックシンドロームとは、内蔵に脂肪がたまってしまうことで、肥満症や糖尿病、高血圧、高脂血症などというような生活習慣病が起こりやすくなっている状態のことをいうのです。
重なって発生しやすいのがこれらの病気の特徴で、また病気が重なるにつれ、動脈硬化へとつながりやすくなっています。
がん、脳卒中、心臓病、これら3つの疾患が、日本人の三大死因といわれています。
心臓病と脳卒中を合わせた循環器病の原因はこの動脈硬化です。
メタボリックシンドロームを予防することで生活習慣病の予防効果があると考えられています。
そのメタボリックシンドロームの基準としては、2005年に日本肥満学会から、まず男性は腹囲85cm以上、女性は腹囲90cm以上という条件が発表されました。
そしてそれに加え、血圧130/85mmHg以上、中性脂肪150mg/dL以上またはHDLc40mg/dL未満、血糖110mg/dL以上、という条件が含まれたものが基準になります。
しかしながらその基準値は、日本とWHO、またアメリカとでもそれぞれ違っているのです。
そのうえ、その内容自信も必ずしも本質をついたものであるとはいいきれないため、予防もいろいろな方法が考えられています。
糖尿病、心筋梗塞、脳卒中という、メタボリックシンドロームになった場合にかかりやすい疾患は、医療費の中では約30%にあたるのです。
そのためこの状況に切迫したものを感じた厚生省は、生活習慣病患者とその予備軍とされる人を2015年までに25%減らす目標を、その予防のために掲げました。
メタボリックシンドロームは、このようにして保健指導を行いながら予防することになったわけです。

人気の病気・症状・健康ブログはこちら
スポンサードリンク

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2 メタボリック メタボリックシンドロームって、なに?