メタボリックシンドローム予防方法 > メタボリックシンドローム > 有酸素運動

有酸素運動

スポンサードリンク

有酸素運動とは、酸素を消費しエネルギーに換え運動を行う運動方法です。代表的なものに「ウォーキング」「ラジオ体操」「ジョギング」「サイクリング」がありますが、有酸素運動の基準としては「激しくなく楽でもない運動」です。具体的には、脈拍が1分間に100を下回る程度の運動負荷です。(個人差があります)


この軽度の負担の運動を継続して行うことで、有酸素運動となります。実際に効果的な有酸素運動ができるのは運動開始後20分くらいからとなります。初めのうちは、5〜10分程度の運動時間から開始して慣れていくごとに運動時間を増やして(運動負荷は変化させない)いくといいでしょう。


但し、体に疾患のある方は専門医に相談して適切な運動方法を行うことが重要です。負担が少ないからといって無理をするのは危険です。


※ウォーキングより効果的に有酸素運動を行う方法として「水中での歩行」があります。通常の歩行に比べ全身への抵抗が大きくなり酸素消費量も多くなります。

人気の病気・症状・健康ブログはこちら
スポンサードリンク

日本車 外車 中古車 車買取 自動車ランキングサイト
車探し、車買取、中古車情報満載、中古車販売FLEX

ページビューランキング ブログランキング 中古車・自動車サイトが中心の無料で登録できる登録型車ランキングサイト。 どなたでもご自由にご参加いただけます - 自動車ランキング サイト
中古車オークション情報を毎日公開 中古車相場お役立ちサイトはこちら

This website is powered by Movable Type 3.2 メタボリック メタボリックシンドロームって、なに?